大規模高所避難所がタダ

      大規模高所避難所 がただ                                私達と貴方で国会審議ム‐ドを提案しませんか                                                   私達の案 多目的商業施設で建設しませんか                                                                      足立高齢者メンバー 代表 高橋 清                                                                                   文書責 根岸 勲  プロフイールは後に                                

1 特別警報の指示も歩ける距離に高所避難所が無ければ家で耐るのか                       2 コロナも無料検査と無料隔離室で早期拡散防止を 高所避難所兼用案           3  直下型地震で339万人(東京都発表)が火の海に 高所避難が必要            4 調整池は南海トラフ地震の大津波で水没する 高所避難所が本命

                  以上4件は大規模高所避難所で解決できる                                     コロナはいづれ消息するが直下型地震 南海トラフ地震は明日かもしれない           
直下型が首都圏を襲うと高速道路は倒壊、ライフラインは完全麻痺有史以来                 の大惨事惨となるでしょう 対策は大規模な高所避難所建設ですが歩ける
距離となると数多く の建設が必要で膨大な財源となり現状では不可能です                                   商業施設とのコラボなら建設費用は解決出来ます。                                  大規模高所避難所は常時使用しない ので運営次第で増収も期待できる。                          最大のアジエンターは建設地ですが 東京の場合永代橋 両国橋より1m高                    け れば10mの津波や豪雨も楽々クリアー出来るとされる                                             退避に不可欠な空     間も 一級川河敷には充分あり ここへ高くて幅の広い              橋。スーパーテーブル  (仮称) の建設で解決させる案です。                                       河川敷建設最大のメリットは 建設地の買収は不要、大規模高所避難所が                   歩ける距離に数多区建設でき 双方向で数万人の避難場 所となるでしょう   

       スーパーテーブルは数万人の命を守る安全地帯                                      スーパーテーブルの幅は60メートル 長さは川幅 建物面積はメインの                       大規模高所避    難所 自家発電所 浄水場 福祉施設 コンビニなどを                      建設しても一級河川では70 パーセント前後でしょう 避難人数は5千人                   規模の多目的商業施設を2か所 外部格納の組て式2段べッ卜をフイールド                   に組立てた避難所 生活備蓄兼避難所 建物外広場の避難場所。以下の                       外国人観光客限定簡易ホテルで 5万人を目標とします。             

         商業施設の収益で福祉施設の運営費もタダに!                               新案の外国人観光客限定簡易ホテル(以後簡易ホテル)は高収益が期待                       できますが災 害 時の予約はゼロ 終息までコロナ隔離室 障害者個室                       医療関 係者 ボランティア    さんの宿泊に利用します 一施設500室          大規模高所避難所を今建設しなければ手遅れになる                               南海トラフ 相模トラフ地震が30年以内に発生すると言われ 巨大津波で                    死者50万 人と予想され低地帯にある避難所も調整池も水没するでしょう                      対策は大規模な高所避難所の建設しかあり得ません 

        命を守るキーワードはスーパーテール                                                 建設地は隅田川、荒川 江戸川 多摩川2か所づつ 神田川 目黒川                         渋谷川ほか狭い    川は横長スーパーテーブルとしでも千4百万都民を                           守るにはまだまだ足りない                                                                           私たち老いぼれが未生きているのは東京大空襲で猛火を避け息ができる空間               を求め隅 田川 荒川 江戸川の河川敷や橋で生きられた(言問橋は別)              スーパーテー   ブルは両方向避難ができる 大規模高所避難場所なら屋外で                も いい、パンと水があれ ば数万人が明日まで頑張れる,詳しくは2p3pで

 

 

 

 

 

                                          P2                        

       私達はどの政党も支持していません                   

               

               スーパー堤防より凄いスーパーテーブル                                                            建設中のスーパー堤防は高さは変えられない 膨大な予算はクリアー出来ても完成まで4百年とか その間未完成地域で堤防が決壊すればどうするのか                                      

                              1極集中は昭和の死語 

建設中の調節池も一極集中型に過ぎない 保水量は神田川3m 荒川1・7mとあるが 異状海面上昇 南海 相模トラフ地震時の大津波では間違いなく水没 多額の資金が無駄にならないよう  高所避難所を見直す必要があると思う 

その他 奨励しているビルの垂直避難も自家発電が無ければエレベータは使へず下水道が陥没すると水がでない。トイレが流せなことをもっとオープンにすべきだ

          提案しているクロスメディアの威力                          

例 1 私達のアイテムは多彩だ 最強アイテムは建設地の買収も防音対策も不要 多目的商業施設と簡易ホテルが想像以上の利益を育み自治体の財政支援が少なくても以後の大規模高所避難所建設を促させるでしよう                                                                       例  2 火の海から守る建物直接スプリンクラー(豊富な水が無制限に使える]も考え                       られ貴方を猛烈な火炎から守るでし)ょう                                                         例 3 コロナ代替ホテル(隔離室)はセントラルヒーテイングで 空室があると流動    拡散する(イギリスの学者説)提案の隔離室は個別で拡散しない                                    その他 スポーツ施設の室内換気は冷暖房の必要がない季節 たとえば 外部 換 気のみでいい季節にオリンピックを開催すればいいことになる。     

                      

          スーパーテーブルの建設オリエンテーション                               多目的商業施設 外国人観光客限定簡易ホテルの建設は 国 自治体 第三セクターがイニシャルコスト比を決めて建設する。                                                                           入出路の原則は45度 駐車場の需要によっては2階建てとし1階は有料駐車場とする 有料駐車場と商業施設の集益で福祉施設の運営に協力する

                

                          災害対策は日本の宿命的課題      

日本も低地帯は多く大規模高所避難が不可欠です 提案のスーパーテーブルは 直下型地震 南海トラフ地震 コロナ災害にも対応出来るオールマイテイの次世代型だ       資金的に支える商業施設とのクロスメディアは決定的になるでしょう  

           全国にスーパーテーブルを!

以上のスキームで全国の低地帯対策は解決できると思います 地方都市では、双方向入路で住民が倍増し,学校 病院 緊急車、役所 福祉  施設、町おこしなど 新たなライフラインに繋がるでしょう 

      

        国 .東京都は以下の質問に答えて戴きいきた

質問 1 既に完成している渋谷の調整池は他地区にも増設予定とあるが るが 災害は                   水害とは限らない 巨大都市東京を守るには総合エビデンス必要          例えば 安政2年江戸直下型地震では多数の地割と大火災の記録がある 直下型地震                    南海トラフ地震でも高速道路の倒壊は確実 ライフライン麻痺もある 大津波                   で水没する可能性かある 調節池の膨大な建設地が千4百万住民に必要な避難                    所建設を妨げているでのでは?

 質問⒉ 痛みは平等に 国 自治体の休業要請中の家賃はタダに  

 

 

 

 

                

              

 

            個室は老いぼれの夢      p3

外国人観光客限定簡易ホテル(簡易ホテル)は多くの希望と夢をを秘めています         実現のアウトラインを示させて頂きました                                                                    簡易ホテルは災害時の利用はなく 終息まではコロナ隔離室などに利用しますが優先範囲を決めてをく必要がります 順位は 身障者個室 乳育児者 高齢者 女性更衣室などとします 理由は一般避難者と同じでは 床に毛布に相部屋となり 3日で命は守れなと思われるからです

          個室はクロスメディアタイプが必要 

個室の大きさはほぼ6畳 高級プレハブ 室内高は2mなら5階建てでも10mで済む ダブル2段ベット最大4名 テレビ エアコンは個別方式 日本式バス トイレ 簡易キッチン 小型冷蔵庫 電気ポットなど 個室数は1施設500室 これを1グループと呼びましょう  スフイアガイドライン参考    全国5万室目標   

            

                               簡易ホテルの収益は凄い

仮に一名3千円1名増すごとに千円=1室6千円 1グループ500室とすれば1ヶ月9千万 目標の5万室達成では月45億円 1年は?国家予算に・・・夢です       現実は満室になる事はあり得ません インパクトが強すぎましたごめんなさい

            

                  成功のキーワードは商業施設と利便性

  私達は東京以外解りません 以下3例のみ推薦させて頂きます

1、浅草とスカイツリーを結び 多国語対応型スポーツ施設 外国人観光客限定

  簡易ホテルと外国人観光客限定避難所及び医療センター 相談所 野外交

  流広場 商店街直営外国屋台 などで日本の災害対策を世界示すチャンス

  とします

2,足立区北千住日ノ出町緑地の河川敷は 3駅が3分以内 高速道路が直接

   乗りれ可能な位置にあり バスターミナル へりポート基地 緊急物資の

   総合基地 大規模福祉施設に最適 

3、豊洲市場周辺は堤防だらけ 1大ヶ所でいい次世代のオリエンテーション

           

                    最後に クロージングは貴方の胸に

この案に疑問を持たれる方 現実的でないと思わる方が居られて当然です貴方の考えは今正しいからです                                                                                                               視点を変えましよう 今世紀末に海面が1m上昇すると言われています                            単純計算で40年先は50センチ上昇 そこえ南海 相模トラフ地震が発生すると大津波で低地帯の大阪は北部から堺市。東京は東部低地帯 全国の低地帯はプールへ行く必要が無くなります

私たちはやがて旅立ちますが。生まれてくる子供たちのために 議論だけはして戴きたい そこから未来のアイデンテイが生まれると思うからです

 

 

 

 

 

 

 

          今後のオリエンテーション       p4

今後は激動する社会に貢献できるオリエンーテーションが要求されます。平均年齢88歳の足立高齢者メンバーには重荷です 新しいプロジェクトチーム発足までの役割とさせて頂きます

ありがとうございました

 

 

 

足立高齢者メンバー 代表  高橋  清

昭和5年7月15日生まれ

平成2年     足立区伊興北町会会長

昭和2年     足立区避難所運営会議 本部長18年従事

昭和2年     消防防災協会従事

昭和10年    功労賞 受賞3度 

昭和20年    伊興北町会会長 辞任

昭和20年    足立区避難所運営会議本部長辞任

昭和20年        消防防災協会 辞任

令和1年     藍綬褒章   受賞

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

足立高齢者メンバー 文書責任  根岸  勲        

昭和9年目12月3日生まれ       父が旧関東軍将校で 吉林育ち

平成14年    足立区避難所運営会議 10年従事

平成15年   足立区議会に命が守れる長期避難所案を提案

平成16年   足立区避難所運営会議の避難訓練日に7町会の未加入者

        対策として自費で個宅配布 (協力朝日新聞竹ノ塚営業所)

平成16年   足立区の斎場に関する指導要綱案を提出 全員一致で可決

平成17年    阪神淡路大震災に個人タクシーでボランティア参加 燃料の

        プロパンがなく寒さで2日で帰宅 まだNPOがない時代

          アマチュア無線コールサイン JA9ⅤWF現在休止

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋,、慰安婦は渡れなかった 1234

 

 

橋。慰安婦は渡れなかった まえがき

 少年時代銀河鉄道以来小説は読んでいない

職業の個人タクシーで巷を走り(実話は小説より奇なり)がそうさせたと思っている

私は中国吉林育ち 父は元関東軍主計大尉 前線部隊のころ野菜から建築資材 慰安婦の日用品 衣類まで経理上業者と関はりがあったと言う

業者に騙されて来た娘たちが お腹が大きくなっても隠すのは親元に帰れると思ったようだが 事実は小説より奇なりだったようだ

1970年頃から慰安婦扱いの真偽が新聞雑誌で問われていたが 父は関係ない

若い頃 神田の古本屋で 外国の経済史を集読した 陸軍経理学校卒業のリベラル派

職業軍人だ 事実を隠せは世論は変えられるが 相手国の世論は変えられず永遠に遺恨を残すと言って事実を書こうとしていたが 心臓病で死んでしまった 

遺言代わりに聞いいるが私には書くつもりはない 勇気もない

忘れたいが慰安婦問題 拉致問題がテレビで報道されると悩んでしまう

旅立てば怖いものなしだ 待とう今87歳 事実を伝える最後の時が来た

戦争題材は多いが私も豊富だ 小説にすれば伝えられるかもしれない

ストーリーは中国の男性留学生と主人公の日本人女性の壮絶な愛と死で終わる。